松江城 (島根県松江市)

今回の目的のあとひとつ‘松江城‘

着いた~
お堀に沿って歩いて行くと・・・・

なんと武士と忍者が
「一緒に写真を撮ろうではないか!」と!
せっかくなんで、柄にもないけど、記念写真をパチリ

甘いマスクの武士はキリリとしててかっこよく、
始終武士言葉。ん~誰かに似てるなぁ~

大手木戸門跡を入ると
広~い馬溜跡、ここの城壁も大きくそそり立っていてビックリ

画像

木がいっぱいの緑豊かな城内
あっ、お城が見えた!

画像

さっき見た城壁、
横から見てもその角度のすごさに!驚

画像

石垣についての説明。
石にはマークも彫ってあるのもあるそうなんだけど、
見つけきれなかった
その看板の後ろにある樫の木も大きい

画像

三之門跡のところから城壁とお城

左に行くと、松江神社と鴻臚館だったけど、
いつもの如くゆっくり見てたら時間が足りないってことで、
先に左に行って、松江城のほうに

じゃじゃ~ん

画像

黒塗りのお城
しっかりした造りで鯱鉾と破風をじっくり見てみた

またここにも他の忍者とかがいた

城内に入ってみると・・・・

画像

昔使っていた鯱
大きな井戸があった
一階は涼しい

途中、いろいろな甲冑、鎧、いろんなものが展示されていた。
いろんなお城を見たことあるけど、松江城の展示、階ごとに面白い

画像

徳川家康からの家系図
松平だよね~

画像

軍配

画像

お弁当箱?!
さすが、徳川の家紋

画像

行け~!ってするみたいの。

画像

総面、勇ましい

画像

床はつるつる
中も広い

この階段、桐の階段で1階から4階までそれぞれにある。
引き上げたり、防火防腐のため桐が使われ、
他のお城には見られない特殊なもの。
結構急な階段だよね~。

しかも、寄木柱という柱。
すごく太く金具で留められている。
なんでこんなに継ぎ接ぎなんだろ?!って不思議に思ったら、
普通の柱より遥かに強いらしい

それから、一番上に上ってきたぞ~

画像

東を見たの

画像

西を見たの

画像

正面から見たの

宍道湖も見えるね~!

この松江城から、360度見渡せる

画像

昔の城址の地図

画像

ホント急な階段だなぁ~
彦根城を思い出した。

画像

この下のほうにある杭みたいのはナンだろ?

画像

降りて左側面に回ってみた

芝生の上、城壁にもたれ本を読んでる人がいた。
そう言えば、カンボジアのアンコールワットに行った時、
こんな感じで雰囲気を楽しみ、寛いでいたなぁ~笑

画像


画像


画像


画像

松江城
・松江市にある平山城
・現存12天守のひとつ。
・関ヶ原の戦いの後、松江開府の祖・堀尾吉晴が慶長12年(1607)~慶長16年(1611)築城。但し、完成直前に死去。
・千鳥が羽根を広げたように見える入母屋破風の屋根が見事なことから、
別名「千鳥城」とも呼ばれる。

*歴代藩主
堀尾(吉晴・忠氏・忠晴、三代で断絶)
京極(忠高が若狭小松より転封、一代で断絶)
松平(直政が信濃松本より転封、十代で明治維新)

画像


画像

何度見てもホント見事な城壁

画像

近づいてみた
登れないかな?!
途中までは絶対行けるよね?!

野面積み
松江城は5年で完成したけど、3年の月日を石垣に費やしたって。
比叡山に行った時に知ったあの「穴太衆」も来て造ったそう

画像

わぁ~面白かった!
約1時間半、松江城を堪能!
春夏秋冬、それぞれの季節にも来てみたいなぁ~

http://masomiffy5.at.webry.info/201304/article_66.html


   松江城

島根県松江市殿町1-5  ←殿町!だって
http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/





【童友社】 日本の名城 ジョイジョイコレクション JJ11 1/500 松江城
ビューティーファクトリー:ベルモ
400年の歴史を持つ名城1:500スケール長さ175×幅115×高さ94mm(C) DOYUSHAメ


楽天市場 by 【童友社】 日本の名城 ジョイジョイコレクション JJ11 1/500 松江城 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック